パチンコの借金、自己破産は可能?

パチンコの借金は自己破産できるのでしょうか?

 

ギャンブルの借金に関しては、ギャンブル 借金 自己破産で解説していますが、今回はパチンコに限定してお伝えしますね。

 

パチンコやスロットは射幸性が強く、止めたくても止められない現実がありますよね。

 

最近は1円パチンコもありますが、1パチで買つと、逆に大きく勝負したいと思うのがパチンカーではないでしょうか。

 

そして負けが続いて借金が増える…という生活を繰り返している方も多いですね。

 

私の両親もパチンコが好きで、毎日のように通っていました。勝つと機嫌が良いですが、負けると周囲に当たり散らし、子供としては常に顔色を見ていましたね。

 

そのくらいパチンコには魔力があり、気付いたら開店前のパチンコ店に並んでいた…という状況もあります。

 

ギャンブルで借金を増やす債務者の多くが「パチンコやスロットが原因」というデータもありますし、借金300万、400万と嵩(かさ)んで、最終的に自己破産を考えることもあるでしょう。

 

自己破産(免責)だけで、パチンコから完全に離れられるとは限りませんが、一つのきっかけにはなります。

 

パチンコの借金も免責が下りる?

 

自己破産は一定の財産こそ没収されますが、その分、今までの借金が免除される手続きです。

 

めぼしい財産が無ければ、同時廃止と言って、短期間で免責が下ります。しかしパチンコやスロットのようなギャンブルの借金は、基本的に免責不許可事由(免責が下りない)となっているんですよね。

 

それでも、実際は多数のケースで免責が下りていますし、あまりに悪質な借金でなければ、裁判所の判断で裁量免責になる可能性が高いですよ。それはギャンブル借金のページでお伝えした通りです。

 

ただしパチンコやスロットの借金を自己破産する場合は、同時廃止ではなく、管財事件として扱われることが多いですね。

 

管財事件になれば破産管財人が選任されますし、毎月お金を積み立てて一部弁済することにより、免責が認められるケースもあります。

 

自己破産の申立要件に「支払不能」がありますので、もう借金を払えない状態かどうか? も大切になりますね。

 

その判断を自分で行うのは難しいので、弁護士事務所への無料相談から始めると良いでしょう。

関連ページ

自己破産で借金チャラ! それって恥ずかしいこと?
自己破産で借金チャラは恥ずかしいことなのでしょうか? 破産は法律的に認められていますし、どうしても返済できない場合は利用して下さいね。
会社に内緒で自己破産できる?
会社に内緒で自己破産できるのでしょうか? 家族に秘密で自己破産するよりも可能性は高いですね。
任意整理 自己破産 違い
任意整理と自己破産の違いについてお伝えします。まずは困窮の度合いが違うんですよね。借金解決の最終手段が自己破産です。
ギャンブル 借金 自己破産
ギャンブルの借金は自己破産できないのでしょうか? 免責不許可事由ではありますが、認められることもあるようです。
自己破産 弁護士費用
自己破産の弁護士費用についてお伝えしますね。弁護士事務所によって料金は変わりますが、平均相場は存在します。
自己破産 無料相談
自己破産の無料相談ですが、弁護士もしくは司法書士になりますね。自己破産の手続きは難解なので、法律事務所の力を借りましょう。
自己破産と債務整理の違い
債務整理と自己破産の違いですが、債務整理という大きな枠の中に、自己破産が含まれているイメージですね。
奨学金返せず自己破産が増えている?
『奨学金を返せずに自己破産』という記事がニュースになっていました。高校、大学時代の奨学金を返還できず、自己破産を申請するケースが出始めているようですね。
自己破産 デメリット メリット
自己破産のデメリット、メリットについて解説しているページです。両方を理解した上で、自己破産するかどうかを考えてみて下さい。
借金返済の悩みは債務整理で解決!
借金返済の悩みは債務整理で解決しましょう。自己破産、個人再生、任意整理、どの方法があなたに合っているでしょうか。私は任意整理で復活できました。その体験談です。