自己破産で借金免除は恥ずかしい?

自己破産申請して免責が認められれば、借金免除になります。

 

そのためには価値ある財産を手放すことになりますが、返済不能な多額の借金がある場合、借金チャラの自己破産は救いになりますね。

 

中には、「自己破産で借金免除になることが恥ずかしい…」と思っている債務者もいます。

 

日本人の気質として「借りたものは返す」という精神が根底にあるのかもしれません。

 

その思いは大切ですが、多重債務で苦しんでいて返すアテがない、何をどうしても返済を続けられない、貸金業者からの取り立てに眠れぬ日々を過ごしているなら、迷わずに自己破産して下さい。

 

もちろん、破産しなくても個人再生や任意整理、特定調停のような他の借金整理で問題が解決されるかもしれません。

 

どうしてもマイホームを残したい場合は、個人再生(小規模個人再生 or 給与所得者再生)で住宅を残せる可能性があります。

 

その場合は住宅ローン特則の条件をクリアする必要がありますが、ローン支払い中の家に住みつつ、クレジットカード消費者金融などの借金を減らせるかもしれません。

 

また、グレーゾーン金利の頃から借金返済を続けていれば、引き直し計算で借金半額の可能性もありますし、借金ゼロ、さらに過払い金が発生している可能性もありますね。その後の任意整理により、借金問題が解決することもあるでしょう。

 

そのように自己破産以外の解決方法も考慮した上で、個人再生や任意整理でも解決できない、自己破産以外に道が無ければ、堂々と破産手続を行って下さいね。

 

自己破産のデメリットは少ない

 

自己破産すれば官報に掲載されますし、その後10年近く借金が出来ません。それまでクレジットカードを作れませんし、消費者金融で借金も出来ません。

 

しかし任意整理も個人再生も、信用情報機関に事故情報が登録されるのは同じです。

 

借金延滞を繰り返していれば、その時点でブラックリストに載るでしょうし、自己破産しない方がデメリットは多いのではないでしょうか。

 

自己破産しても選挙権が無くなったり、戸籍に載ることはありません。子供の生活にも影響ないですし、官報に掲載されると言っても、熟読している人間は少ないので、周囲に自己破産の事実がバレることはまずないでしょう

 

会社から借金していたり、保証人がいる場合は気を付ける必要がありますが、無担保の消費者金融、カードローン、キャッシングやショッピングの借金なら、親しい友人、知人、親戚や家族に迷惑を掛けることもないと思います。

 

ギャンブルや浪費などで多額の借金があれば、免責不許可事由として借金免除にならないこともありますが、大半のケースで免責が下りているというデータもあります。

 

その中には半年〜1年間、任意に積み立てを行い、債権者へ一部弁済することで免責を認められるケースもありますね。

 

借金整理の最終手段が自己破産

 

いずれにしましても、借金で首が回らない、生活が出来ない、これ以上返済を続けられない…という場合は、自己破産を真剣に考えて下さい。自己破産には「債務者の人生再建」という趣旨もありますし、法律で認められている制度です。

 

借金返済が苦しくて夜逃げしたり、自殺を考える債務者もいますが、真正面から借金問題に向き合って下さいね。その最終手段として自己破産を選び、免責を受けて人生をやり直すことは、決して恥ずかしいことではありません。

 

「本当に返済不能かどうか?」に関しては、弁護士や司法書士に判断してもらうといいですね

 

借金診断シュミレーターを利用することで、あなたに合った借金整理の方法が分かります。弁護士や司法書士から無料で回答をもらえますので、まずは気軽に利用してみて下さい。匿名無料でご利用いただけます。

関連ページ

会社に内緒で自己破産できる?
会社に内緒で自己破産できるのでしょうか? 家族に秘密で自己破産するよりも可能性は高いですね。
任意整理 自己破産 違い
任意整理と自己破産の違いについてお伝えします。まずは困窮の度合いが違うんですよね。借金解決の最終手段が自己破産です。
ギャンブル 借金 自己破産
ギャンブルの借金は自己破産できないのでしょうか? 免責不許可事由ではありますが、認められることもあるようです。
パチンコの借金は自己破産できる?
パチンコの借金は自己破産できるのでしょうか? 免責不許可事由になっていますが、裁判所の判断で免責が下りるケースもありますよ。
自己破産 弁護士費用
自己破産の弁護士費用についてお伝えしますね。弁護士事務所によって料金は変わりますが、平均相場は存在します。
自己破産 無料相談
自己破産の無料相談ですが、弁護士もしくは司法書士になりますね。自己破産の手続きは難解なので、法律事務所の力を借りましょう。
自己破産と債務整理の違い
債務整理と自己破産の違いですが、債務整理という大きな枠の中に、自己破産が含まれているイメージですね。
奨学金返せず自己破産が増えている?
『奨学金を返せずに自己破産』という記事がニュースになっていました。高校、大学時代の奨学金を返還できず、自己破産を申請するケースが出始めているようですね。
自己破産 デメリット メリット
自己破産のデメリット、メリットについて解説しているページです。両方を理解した上で、自己破産するかどうかを考えてみて下さい。
借金返済の悩みは債務整理で解決!
借金返済の悩みは債務整理で解決しましょう。自己破産、個人再生、任意整理、どの方法があなたに合っているでしょうか。私は任意整理で復活できました。その体験談です。